STARは踊る。スポットライトの中で。
NIPPO - ENTERTAINMENT.COM
2013年(平成25年)











 

「あったかいんだからぁ♪-スーパーキューティクルver.-」

「Q'ulle(キュール)」と「クマムシ」

歌って踊れるダンス・ロックアーティスト「Q'ulle(キュール)」と「クマムシ」が「あったかいんだからぁ♪」でコラボが実現した。

「せっかくなので僕らと踊ってください!」というオファー。

今年1月にデビューシングル「mic check one two」をリリースしたQ'ulleが、発売記念イベントとして1月18日に東京渋谷の「Shibuya eggman」で公演を実施。その際にアンコールで、サプライズゲストとして登場したのが、お笑いコンビの「クマムシ」。デビューシングル「あったかいんだからぁ♪」を披露して会場を沸かせた。

「センターで踊ること」を夢見ていたクマムシ長谷川は「Q'ulle」に、同シングルに収録される「あったかいんだからぁ♪-スーパーキューティクルver.-」というアップテンポなアレンジの楽曲に「Q'ulleバージョン」の振りを付けてはどうかと提案。「せっかくなので僕らと踊ってください!」というオファーをしたことから今回のコラボレーションが実現した。

その振り付けの良さとダンスの品質が話題となり注目度は高まっている。





 
 
 
 
 
2013年(平成25年)











 

南の島の奉納の唄・宮良牧子「月酔唄」リリース

BISHOP MUSIC

満月の夜、南の島で珊瑚とともに生まれた奉納の唄。宮良牧子「月酔唄」が2015年3月4日にリリースされる。

与論島の「月酔祭」で自然発生的に歌われた奉納の唄

鹿児島県最南端の島「与論島」。毎年、満月の夜に開催される「月酔祭」に集う島民達によるコラボレーションで自然発生的に誕生した奉納の唄が「月酔唄」。同じ離島の石垣島出身のボースカリスト宮良牧子が同曲を歌う。

やさしいギターの響きとともに、印象深く裏声を継続的に出しながら歌う沖縄地方独特の歌唱法「グィン」を使用した心地よいボーカルは、聞く人々を「月酔祭」に参列しているような気持にさせていく。どこまでも心地よく響く唄とギターに誘(いざな)われる音楽の誕生と言える。

◎リリース概要
Label=BISHOP MUSIC
品番=BMR-001
形式=オーディオCD ・デジタル配信
販売価格=1,000(税別)
発売日=2015年3月4日













 
 
 
 
 
2013年(平成25年)











 

「8.6秒バズーカー」「ピスタチオ」も登場。笑える検索エンジン「ラフージャパン」開設

ヤフー+よしもとクリエイティブ・エージェンシー

ヤフー株式会社は、株式会社よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属の人気お笑い芸人6組と連携し、2015年2月19日から3月30日までの期間限定で、笑える検索エンジン「ラフージャパン」を開設する。

生活を豊かに楽しく笑っていただけるように願いを込めて。

「ラフージャパン」のネーミングは、「laugh」+「ヤフー」を合わせた造語。「Yahoo!検索」がユーザーにとって便利に利用できるだけでなく、日常生活を豊かに楽しく笑っていただけるものにしたいという思いで実施され特別企画。

この期間中に、「Yahoo!検索」で特定のキーワードを検索すると、人気お笑い芸人たちが撮り下ろしたネタ動画が、合計でも計28本が出現する内容。登場するお笑い芸人は「Yahoo!検索」で2015年から急激に検索数が上昇した「8.6秒バズーカー」、「ピスタチオ」、「バンビーノ」の“検索急上昇芸人”3組と、隠しキャラクターとして人気芸人3組の計6組が参加している。

2015年は「お笑い」に関する検索数が上昇している。「お笑い」「芸人」「お笑い 動画」の3つのキーワードと、2015年になってブレイクしたバンビーノのネタ「ダンソン」、8.6秒バズーカーのネタ「ラッスンゴレライ」の検索数の推移を調査した結果、いずれも2015年1月以降に検索数が急伸している。

また、2013年1月から2015年211日までの期間において、「お笑い」「芸人」「お笑い 動画」のキーワードが検索された上位15日は、2015年の日付が大半を占めていることもわかったという。

動画は2段階に分けて掲載。2月19日から2月25日までは20本、2月26日に⒏本を追加し、計28本の動画を公開する。

















 
 
 
 
 
2013年(平成25年)











 

原題「Resident Evil:Afterlife」の邦題と初日が決定

邦題は「バイオハザードⅣ」。注目の3Dで上映

ミラ・ジョヴォヴィッチ主演の大ヒットシリーズ「バイオハザード」の第4作目「Resident Evil:Afterlife」の邦題が「バイオハザードⅣ」に決定。あわせて上映日が2010年(平成22年)9月10日となり、東京丸の内ピカデリーほか全世界同時公開となる。

大ヒットシリーズの第4弾は東京からストーリーが始まる!

主演のアリス役にはもちろんミラ・ジョヴォヴィッチ。ほかに「プリズン・ブレイク」でブレイクしたウェントワース・ミラー、「HEROS/ヒーローズ」のアリ・ラーターなど旬のキャストが共演。シリーズ第1作で監督を務め、公私共にミラのパートナーでもあるポール・W・S・アンダーソンが再びメガホンをとった。期待の作品。しかも第4作から3D作品となるので迫力が見ものとなる。また、映画のストーリーが東京から始まるという情報もある。



写真は「バイオハザードⅢ」から。





 
 
 
 
 

ページ移動