STARは踊る。スポットライトの中で。
NIPPO - ENTERTAINMENT.COM
2013年(平成25年)











 

「男性ユニット」結成へ向けて最終メンバーが出揃う

株式会社レコチェク

株式会社レコチョク(東京都渋谷区渋谷=加藤裕一 代表執行役社長)は、新人アーティスト発掘を目的として実施されている「第2回レコチョクオーディション」でボーカルを担当する最終選考者5名が確定したと発表した。この中から3名が選ばれ、既に決定しているダンサー、DJなどと男性ユニットを編成する。なお、選ばれたメンバーは、エイベックス・エンタテインメント株式会社からメジャーデビューが確約されている。

ボーカル3名が選ばれてメジャーデビュー

最終審査のスキームは二段階で5名から3名が選ばれる仕組みとなる。
①「レコチョクのストーミング配信」による決定。
オーディションの為にサウンドプロデューサーJINとnishi-kenによって書き下ろされたオリジナル楽曲をファイナリスト5名が歌唱し、その動画を「レコチョク」サイトにて、8月20日から9月1日までの期間限定でストリーミング配信。視聴数が多かった上位1が選ばれる。
②「レコチョクオーディショングランプリ決定」イベントでの会場審査で決定。
9月2日に新木場スタジオコーストにて行われる「レコ★Hits!公開収録×レコチョクLIVE~第2回レコチョクオーディショングランプリ決定」のイベントにて、パフォーマンスなどを実施し会場審査にてボーカル残り2名が決定される。

いずれのメンバーもパフォーマンスにあふれた人材で誰が選ばれても良いほど拮抗しているという。楽しみイベントと言える。