STARは踊る。スポットライトの中で。
NIPPO - ENTERTAINMENT.COM
2013年(平成25年)











 

真矢みきさんが美しい魔法使い役で出演

映画「マジック・ツリーハウス」

2012年(平成24年)1月7日より全国ロードショーとなり、注目を集めている映画「マジック・ツリーハウス」。先日の北川景子さん、芦田愛菜さんの声優キャスト発表に加え、新たに真矢みきさんが美しい魔法使いモーガン役での出演が決定した。

東京国際映画祭に招待作品としての上映が決定

森の中で不思議な小屋「マジック・ツリーハウス」を発見した、仲良し兄妹ジャックとアニーが、時空を超え本の世界へと飛び込んで冒険をして行くストーリ―。物語の中で、謎のベールに包まれていながら、ジャックとアニーの冒険の重要な鍵を握る、美しい魔法使いモーガンの声を真矢みきさんが担当する。

演じた真矢さんは「子供たちの冒険を見守るような、だけど冒険して欲しいという気持ちを持っている温かさのある凛とした女性なのかなと思って演じてみました」と話す。また、北川景子さんと芦田愛菜さんとの声の共演について、「愛菜ちゃんはリアリティーがあって、子供らしく笑った声などがとても愛くるしくて、周りにいる人たちを楽しませてくれる声だと思いました。北川景子さんの声は、意外でした。本当に男の子が演技しているようで、新鮮で驚きました。そういった意味でもとても楽しめました。それに合わせて自分もまたどんな声を出そうか工夫しました」と、語った。

なお、この作品は、東京国際映画祭に招待作品としての上映が決定している。

◎原作資料
1992年にアメリカで発行され、子どもたちのクチコミで火がつき、各地の学校や図書館で貸し出しが順番待ちになるほどの大人気となった児童書シリーズ「マジック・ツリーハウス」。その後、子どもの読書運動を推し進める教員や保護者の間で評価が高まり、小学校の教材にも採用されるようになって、今では全世界で9200万部という大ベストセラーに。また、日本でも2002年にシリーズがスタートしてから、全国の小学校の〈朝読の時間〉で支持されるなど、学校の先生や、子どもたち、母親のクチコミで広がり、2011年3月までに、29巻330万部を超える大ベストセラーとなった。そして、現在も図書館で貸し出し中が続き、借りるのがむずかしいほどの大人気シリーズとなっている。

◎作品概要
原作=メアリー・ポープ・オズボーン「マジック・ツリーハウス」シリーズ(メディアファクトリー刊)
監督=錦織博
脚本=大河内一楼
キャラクター原案=甘子彩菜(「マジック・ツリーハウス」原作イラスト)
音楽=千住明
声の出演=北川景子、芦田愛菜、山寺宏一、水樹奈々、真矢みき
(c)メアリー・ポープ・オズボーン、「マジック・ツリーハウス」製作委員会



完成度の高い映像も見もの