STARは踊る。スポットライトの中で。
NIPPO - ENTERTAINMENT.COM
2013年(平成25年)











 

第2回沖縄国際映画祭速報⑦

歓声の中、194人の華やかな顔ぶれ。

 「第2回沖縄国際映画祭」の幕開けを飾るレッドカーペットには194人もの豪華ゲストが登場した。座開きは北谷町の謝苅エイサー。そしてオープニングセレモニーの司会を担当する今田耕司、木佐彩子、佐藤まいに続き、各映画の監督や出演した吉本興業の芸人、女優、俳優陣が次々と歩いた。名前が読み上げられる度に歓声が響き渡り、かまえるカメラと握手を求める手は歩くスピードに合わせてウェーブを描いた。
 人気を集めていたのは、ゴリ(ガレッジセール)、金田哲(はんにゃ)、ジャルジャル、宮川大輔、岡村隆史(ナインティナイン)ら。インタビューを受けたり、手を振ったりとあちこちからかけられる声に笑顔で応えていた。また松雪泰子、釈由美子、吹石一恵の姿には「きれいすぎる」と女性ファン。
 サプライズゲストとして安室奈美恵が参加。残念ながら立ち止まることはなかったが、沖縄が生んだ歌姫の登場に、ひときわ大きな歓声が沸き起こった。このほか映画「ゼブラーマン2」の哀川翔、タレントの叶姉妹、地元からは琉球ゴールデンキングスの選手たちもウォーキングし注目を集めた。