STARは踊る。スポットライトの中で。
NIPPO - ENTERTAINMENT.COM
2013年(平成25年)











 

スピルバーグの「Terra Nova ~未来創世記」放映

FOXインターナショナル・チャンネルズ

海外ドラマ・エンターテイメント専門チャンネルのFOX(運営=FOXインターナショナル・チャンネルズ株式会社=東京都渋谷区=小泉喜嗣 代表取締役社長)は、スティーブン・スピルバーグ、ジョン・カサー他、豪華スタッフが手掛けたSF超大作「Terra(テラ) Nova(ノバ) ~未来創世記」の放送を2011年(平成23年)12月13日より、開始する。

ヒューマンなドラマ展開にも注目の作品

「Terra Nova~未来創世記」は、第1話に製作費15億円を投じたと言われ、アメリカでの初回放送では、約1000万人*の視聴者を獲得した注目の作品。22世紀半ばの荒廃した未来の地球から、選ばれた者のみが8500万年前の恐竜時代にタイムトラベルし、地球滅亡の危機を阻止しようと奮闘するSFアドベンチャー。

巨大な恐竜や戦闘シーン、未来のテクノロジーなどをリアルに表現したCG映像と、オーストラリアで撮影された大自然の中で展開する恐竜ワールドは、従来のTVドラマシリーズにはないスケール。また、主人公のシャノン一家が様々な困難に一丸となって立ち向かい、家族の絆を深めていく心温まるストーリーや、人類の運命にも影響を与える“テラノバ”に隠された秘密など、人間ドラマにミステリー要素が加わり、見どころ満載と言う作品といえる。



オーストラリアで撮影された大自然の中で展開する恐竜ワールド。



家族を思うストーリー展開がヒューマンな感動を与えてくれる。