STARは踊る。スポットライトの中で。
NIPPO - ENTERTAINMENT.COM
2013年(平成25年)











 

女性の心の機微を絶妙に描く感動の物語

映画「ヤング≒アダルト」

37歳、バツイチ。大人の女になりきれない女性の心の機微を絶妙に描く感動の物語として評判の高い映画「ヤング≒アダルト」が、アカデミー賞の前哨戦と言われる「サテライト賞」の主演女優賞にノミネートされた。

"自分が思う現実"と"他人から見た事実"の間に落差が見もの

オスカー女優シャーリーズ・セロンと、ジェイソン・ライトマン監督、ディアブロ・コディのシナリオで制作された「ヤング≒アダルト」。主人公メイビスを演じた女優シャーリーズ・セロンには「卓越した演技は必見!」(ニューズウィーク誌)、「2011年ベストワン!」(AIN'T IT COOL)と賞賛の声が集まっている。

先日発表されたアカデミー賞前哨戦となる第16回「サテライト賞」で主演女優賞にノミネート。アメリカでは、12月9日に限定公開続いて、16日には全米拡大公開される。日本ではアカデミー賞の翌日2012年2月25日より公開いたします。


各メディアでは、絶賛の映画評が続いている。
◇コディの脚本はガッツがあり、<イタい>笑いも満載。ライトマン監督はトリッキーな題材を鋭く鮮やかに演出し、超自然体に演じて見せたセロンとオズワルトは、アカデミー賞会員からも絶賛されるだろう。― ローリング・ストーン誌

◇シャーリーズ・セロンの演技力には圧倒された。彼女は最初から最後までスクリーンを輝かせた。奇抜で、面白く、心温まる感動作。脚本のコディとライトマン監督のチームワークは完璧だ。―NBC TV

◇卓越したシャーリーズ・セロンの演技に2度目のオスカー受賞確実-HITFIX

◇「ヤング≒アダルト」は、エッジが利いていて最高に面白い! シャーリーズ・セロンの演技力が素晴らしくて、楽しめる。― スター・トレビューン紙

◇シャーリーズ・セロンと共演のパットン・オズワルトの2人の演技は、2011年ベストワン!-AIN'T IT COOL

◇とにかく必見!『マイレージ、マイライフ』のジェイソン・ライトマン監督の描くキャラクターは最高傑作だ。シャーリーズとパットンは、そのキャラクターを見事に体現した。彼らの卓越した演技は、絶対に見逃せない!― ニューズウィーク誌

◎「ヤング≒アダルトのストーリー
美しくて才能もあるのに、やることなすことが、とんでもない。とても30代の大人の女性とは思えない。彼女のハートは10代の頃のまま──メイビス・ゲイリー、自称作家、実はゴーストライター。執筆中のヤングアダルト(少女向け小説)シリーズは人気が落ちて終了間近、新作の予定もない。見栄っ張りの彼女には、"自分が思う現実"と"他人から見た事実"の間に落差があった。そんなメイビスが、妻子のいる元カレとヨリを戻すために帰郷し、大騒動を巻き起こす。果たして、真実から逃れられなくなったメイビスが、たどり着いた境地とは──? 

◎作品概要
原題=「YOUNG ADULT」
監督=ジェイソン・ライトマン
脚本=ディアブロ・コディ(『JUNO/ジュノ』)
出演=シャーリーズ・セロン、パトリック・ウィルソン、パットン・オズワルト、エリザベス・リーサー
公開=2012年2月25日、TOHOシネマズ シャンテほか全国ロードショー
生地使用写真=Credit: Phillip V. Caruso
© 2011 Paramount Pictures and Mercury Productions, LLC. All Rights Reserved.