STARは踊る。スポットライトの中で。
NIPPO - ENTERTAINMENT.COM
2013年(平成25年)











 

イメージキャラクターに松平健さんを起用

ジャパンケーブルネット株式会社

ジャパンケーブルネット(本社=東京都中央区、代表取締役社長=藤本勇治)は、イメージキャラクターに俳優・松平健さんを起用し、CMや交通広告、ウェブサイトなどに展開する。

明るく楽しくホッとする雰囲気をアピール。

松平健さんのキャラクターは、2012年(平成24年)2月6日から、コミュニティチャンネル向けCMのほか、交通広告、ウェブなどの各種ツールに登場し「街を笑顔にするケーブルテレビ」のメッセージを訴求する。松平健さんと、「松平テレビくん」がジャパンケーブルテレビのメッセンジャーとして登場し、明るく楽しく、どこかホッとする雰囲気で、ケーブルテレビの楽しさを紹介している。普段、時代劇で見せる松平さんとは、ひと味もふた味もちがう松平さんの表情もみもの。

◎コミュニティチャンネル向けCM概要
①「登場」篇(30秒)、②「いろんな顔」篇(15秒)、③「ケーブルテレビ」篇(30秒)、④「2つの街」篇(15秒)、⑤「コミュニティ」篇(15秒)、⑥「マチを笑顔に」篇(15秒)、⑦「おもしろい」篇(15秒)、⑧「いろんなジャンル」篇(15秒)。

◎ジャパンケーブルネット株式会社ネットワーク
JCN足立、JCN市川、JCN大田、JCN小田原、JCN鎌倉、JCN関東、JCN熊本、JCNコアラ葛飾、JCN埼玉、JCN千葉、JCN中野、JCNテレメディア、JCN日野、JCN船橋習志野、JCNマイテレビ、JCNみなと新宿、JCN武蔵野三鷹、JCNよこはま。