STARは踊る。スポットライトの中で。
NIPPO - ENTERTAINMENT.COM
2013年(平成25年)











 

全米公開を前にニューヨークでワールドプレミア

映画「SAFE HOUSE」

2012年(平成24年)2月10日より全米公開となる映画「SAFE HOUSE」のワールドプレミアが現地時間2月7日、ニューヨークのスクール・オブ・ビジュアルアーツシアターにて行われた。

デンゼル・ワシントンからメッセージも。

「SAFE HOUSE」のワールドプレミアには、監督のダニエル・エスピノーサをはじめ、主演のデンゼル・ワシントン、ライアン・レイノルズ、ベラ・ファーミガ、ブレンダン・グリーソン、サム・シェパード、ルーベン・ブラデスらのキャストの他、歌手のアシャンティも駆けつけた。

レッドカーペットではファンからの呼びかけに快く応じるなど、盛大ながらもアットホームな雰囲気のワールドプレミアとなった。デンゼル・ワシントンが上映開始の予定時刻を過ぎているにも関わらず、ファンの歓声に応えていた。また、デンゼル・ワシントンは、「日本のみなさんこんにちは。この映画はハードなアクションが満載だけど、準備をしていたし、プロフェッショナルの集まりなので撮影自体は大変ではなかったよ。公開の際はぜひ劇場で」とメッセージを送った。映画の評判も非常に高く、公開スクリーンは全米3000スクリーン超の規模で封切られる。

◎作品概要
監督=ダニエル・エスピノーサ
キャスト=デンゼル・ワシントン、ライアン・レイノルズ、ベラ・ファーミガ 
公開=9月にTOHOシネマズ 有楽座ほかロードショー
配給=東宝東和
(C)2012 UNIVERSAL STUDIOS. All Rights Reserved.
写真=StarPix(C)2012

◎ワールドプレミア会場情報
会場=The School of Visual Arts (SVA)
写真、映画、イラスト、グラフィック、などのクリエイティブメディアを中心に学べる大学。教師陣に現役のスタッフが多く評価が高い。わゆるマンガを学ぶCartooningコースがあることでも知られている。