STARは踊る。スポットライトの中で。
NIPPO - ENTERTAINMENT.COM
2013年(平成25年)











 

エヴァンゲリオンストアーで1日店長実施中

桜 稲垣早希がエヴァと公式コラボレーション

2012年(平成24年)2月12日、東京渋谷区の原宿にあるエヴァンゲリオン オフィシャルストア「EVANGELION STORE TOKYO-01」(東京都渋谷区神宮前1-8-23)にて、エヴァ大好きで人生の友としている桜 稲垣早希が1日店長を務めている。エヴァファンや早希ファン300人が開店前から列を作った。

「エヴァンゲリオンストアーの店長になれて幸せな人生です」と桜 稲垣。

中学生の時からエヴァンゲリオンのファンの桜 稲垣早希。自らを「エヴァ芸人」としているが、初の公式コラボレーション。開店前の記者会見に登壇するやいなや喜びを隠さない。「今、大阪に住んでいるので、なかなかこの店に来れず来れて幸せです」と笑顔。さらに「来たい来たいと思っていて、やっとこれたと思ったら店側の店長さんでした。ほんとうに幸せな人生です」と喜びを話す。

また、会見では、本物のアスカ役の声優、宮村優子からサプライズでメッセージ声で届けられると、驚きながら「あっ。みやむー!」と喜びと驚きにあふれた顔になるシーンもあった。

1日店長ではレジ打ちもあるが「実は私、2年半もスーパーでレジ打ちのアルバイトをしていました」と話したが、「いつも私のレジだけ金額が合わずにクビになりかけました」と過去のエピソードを披露した。

稲垣があっけにとられる場面も。また記者の前でレジ打ちの練習をし「バイトでもレジ打ちを2年半していたことがあるが、お金が合わずにクビになりかけた」というエピソードで笑いを誘ったほか「今日という日を特別な1日にしたい。エヴァ好きな方がより好きになってくれるようがんばりたい」と意気込みを述べた。

同店2階には、桜 稲垣早希が出演する「ロケみつ~ロケ×ロケ×ロケ~」や、発売予定の単独DVD「桜 稲垣早希ネタイヴェント新劇場版:九 ~YOU CAN(NOT)MAKE A GOAL~」にまつわるコーナーが設置されている。