STARは踊る。スポットライトの中で。
NIPPO - ENTERTAINMENT.COM
2013年(平成25年)











 

「Laugh&Peace」をコンセプトにレッドカーペットから開幕

【特集】第4回沖縄国際映画祭=レッドカーペット

2012年(平成24年)3月24日、「沖縄国際映画祭」(主催=沖縄国際映画祭実行委員会、運営=株式会社よしもとラフ&ピース)が、沖縄県宜野湾市の「沖縄コンベンションセンター」と周辺、及び那覇市内の桜坂劇場と国際通り周辺などで開幕した。

レッドカーペットの映像
300メートルのレッドカーペットから映画祭がスタート。

今年で4回目となった「沖縄国際映画祭」。期間中に15の地域から出品された102本の作品が上映される。オーブニング前に、那覇市内などで事前イベントを開催し映画祭イメージは高まっていた。すっかり映画界にも沖縄地域にも定着した映画祭に成長した。

映画祭恒例のレッドカーペットは、全長300メートルを超える長さ。華々しく映画祭が開幕した。総合司会を務める今田耕司は、青いスポーツカーでレッドカーペットのスタート地点に到着するやいなや「すごいよ。雰囲気が。去年は雨だったけど、(今年は)晴れてきました」とコメント。MCの木佐彩子さん、佐藤麻衣さんと共にレッドカーペットをウォーキングした。

また、意表に反してバスローブと島ぞうりで登場した野性爆弾、スリムクラブ、オリエンタルラジオ、笑い飯の4組は、日没と同時に吹き始めた海風に本気で寒さに震えていた。寒いにもかかわらずオリラジの藤森慎吾は、女性の来場者に向かって「君~。きゃわうぃ~ね~」とチャラ度満開だった。

レッドカーペットでひときわ大きな声援を浴びていたのは、「ワーキングホリデー」に主演しているEXILEのAKIRAさん。子役の林遼威とんを気遣いながらウォーキングを楽しんでいた。

3月31日まで沖縄はシネマアイランドとなっていく。



寒さに震えた姿に「笑い」を誘う。



チャラさが満開のオリラジ・藤森



EXILEのAKIRAさんには多くの声援



子役の林遼威くんと共に声援に応える。