STARは踊る。スポットライトの中で。
NIPPO - ENTERTAINMENT.COM
2013年(平成25年)











 

新たに「めざましアプリ」が登場

株式会社フジテレビジョン

フジテレビは、番組開始より19年目を迎える朝の情報番組「めざましテレビ」が、2012年(平成24年)4月2日のフルリニューアルに伴い、株式会社インデックス(本社=東京都世田谷区、代表取締役社長=小川善美)と共同で開発したスマートフォン向け番組公式アプリ「めざましアプリ」の発信を始めた。

多彩なコンテンツで番組と連携したアプリ。

「めざましテレビ」は、フジテレビが毎週平日午前5時25分より放送しているニュース番組で、今年で番組開始19年目を迎える。今回のリニューアルより、番組のテーマを「NEW STAGE」とし、新しい顔ぶれと内容で、新たな情報エンターテインメント番組に衣替えする。

めざましアプリ」は、フジテレビが提供するスマートフォン向け公式アプリとなり、無料つぶやきサイト「イマつぶ」と連携。放送中の番組で募集しているテーマや意見に対して、アプリを使って投稿すると、つぶやきが番組内でリアルタイムに紹介される「めざつぶ」機能をはじめ、番組でおなじみの「めざましくん」による目覚ましアラーム「おはよう」機能などをご用意する。

◎コンテンツ内容
①めざつぶ
「イマつぶ」と連携し『めざましテレビ』を視聴しながらリアルタイムに意見や感想をつぶやくことで、他の視聴者がつぶやいた「めざましテレビ」に関する話題をチェックしたり、あなたの声を『めざましテレビ』に届けたりすることができる。
②ニュース
最新のFNNニュースをダイジェストで読むことができる。
③みてるよ
番組チェックイン機能「イマつぶLIVE」と連携し、めざましテレビを見ている事を「イマつぶ」内の友達に知らせすることができる。
④おはよう(アラーム)
めざましくんの声を目覚ましアラームとしてセットできる。

なお、今後も随時バージョンアップや機能の追加をおこなう予定。