STARは踊る。スポットライトの中で。
NIPPO - ENTERTAINMENT.COM
2013年(平成25年)











 

「南天のど飴」と「落語家 桂南天」がコラボ

常盤薬品工業株式会社

愛されて40年「南天のど飴」と40年ぶり二代目を襲名した「落語家 桂南天」とがコラボレーションして「南天(ナンテン)×南天(ナンテン)で、笑顔満点(マンテン)キャンペーン」を実施することを発表した。

「南天」つながりでコラボキャンペーン

ノエビアグループの常盤薬品工業株式会社(本社=東京都中央区)の医薬品ブランド「南天のど飴」は、桂こごろうさん(株式会社米朝事務所所属)が、「二代目 桂南天」を襲名されるにあたり、同じ「南天」という縁を大切に、桂南天さんとのコラボを実施することとなった。

発売から40年以上のロングセラー、つらいせき、のどの痛みに効く「南天のど飴(第3類医薬品)」と、このたび2012年4月15日、40年ぶりの襲名となった二代目「桂南天」さん。「南天」といえば、昔から「難(ナン)を転(テン)じて福となす」に通じることから、縁起木として愛されている。そんな「南天」という名前で結ばれたのが「南天のど飴」と「落語家 桂南天」となる。

◎笑顔満点(マンテン)Web投稿キャンペーン概要
「南天」と「飴」をお題にした「謎かけ」や「あいうえお作文」を投稿すると、審査され、優秀作品には、優秀作品賞に、桂南天さんが所属する桂米朝一門バックアップのもと、プロの落語家が集う「落語会」で、桂南天さんたちと一緒に“大喜利”に出演できる権利や、桂南天さんの襲名グッズ(非売品)がプレゼントされる。



「二代目 桂南天」を襲名。