STARは踊る。スポットライトの中で。
NIPPO - ENTERTAINMENT.COM
2013年(平成25年)











 

「ANJIN~イングリッシュサムライ~」の舞台を映像で

ソニー「livespire」

市村正親、藤原竜也の演劇界を代表する二大スター競演した舞台「ANJIN~イングリッシュサムライ~」(ホリプロ創立50周年記念作品)が、映像となって映画館で上映が決定。

字幕もあり見やすい

この演劇は、黒船来航より250年も前に、徳川家康を支えた青い目のサムライ「三浦按針(みうら・あんじん)」の生涯を描いた歴史舞台。この舞台をソニー「livespire」は、これを収録。2010年(平成22年)6月5日より東劇ほか全国の映画館で上映することとなった。

関が原の合戦の半年前に、長い航海の末、日本へと漂着した実在のイギリス人船員ウィリアム・アダムス(のちの三浦按針)の生涯を描いた歴史物語。徳川家康役を市村正親が、家康と按針を取り持つ青年宣教師を藤原竜也が熱演、ウィリアム・アダムス(三浦按針)にはトニー賞受賞の名優オーウェン・ティールを迎えるという、日英両国のスターによる国際共同プロジェクト。

荘厳かつ華麗なステージは映像化によって更に心に刻まれるものとなった。またステージ上で日本語と英語のセリフが飛び交うという演出のため、映画館上映にあたって英語のセリフを映画用に字幕化。より理解しやすくなって舞台ファンのみならず多くの方に楽しんでいただける歴史大作に変身した。 舞台やコンサートの映像撮影をし、それを映画館で見るということが定番化してきたと言える。

出演=市村正親、オーウェン・ティール、藤原竜也ほか
脚本=マイク・ポウルトン、
脚本共同執筆=河合祥一郎、
演出=グレゴリー・ドーラン、
音楽=藤原道山、
配給=ソニー株式会社