STARは踊る。スポットライトの中で。
NIPPO - ENTERTAINMENT.COM
2013年(平成25年)











 

カイリー・ミノーグが新曲が世界配信

株式会社EMIミュージック・ジャパン

カイリー・ミノーグの新曲「タイムボム」(原題=Timebomb)が日本時間、2012年(平成24年)5月25日午後4時に世界同時配信スタートしたが、わずか4分でツイッターのワールドワイド・トレンド・トピックで1位になるなど世界的に大きな話題となっている。

新曲のサプライズで特別の配信サービスを実施。

2012年は、カイリーにとってアニヴァーサリー・イヤー。デビュー25周年を祝して「K25」というプロジェクトも進行中。これはいままで応援してくれたファンに感謝をこめてカイリーが毎月25日にファンにサプライズ・プレゼントを贈るというもの。5月28日が誕生日のカイリーは、5月はさらにスペシャルな何かをサプライズで行いたいと思い、この新曲のサプライズ配信となった。

「タイムボム」と名付けられた新曲は、カイリーらしいダンサブルなサウンド。ミュージック・ビデオも世界同時公開されており、ロンドンのソーホーで撮影されたビデオでは、カイリーがロンドンの街をオープン・カーで走り、やがて謎のライダーのバイクで夜の街へ消えていくスタイリッシュで疾走感のある仕上がりになっている。

カイリーはモスキーノのライダース・ジャケットにデニムのホットパンツ姿。超セクシー&キュート、美脚も大胆披露、とファンの期待を裏切らない。監督はスウェーデン人のクリスチャン・ラーソン。彼は同郷のダンス・アクト、スウェディッシュ・ハウス・マフィアのドキュメンタリ-映画『Take One - A documentary about Swedish House Mafia』の監督を務めたことで有名となり、今回の監督に抜擢されたようです。カイリーは5月27日(日)にイギリスの人気オーディション番組「The Voice」のセミ・ファイナルにてこの新曲を初披露する予定。

また、世界のファンがレーベルを越えてセレクトした最新オール・タイム・ベスト盤「女神(アフロディーテ)の宝石~ベスト・オブ・カイリー・ミノーグ~」も6月に発売。CDとCD+DVDという2形態で発売されるこのベスト・アルバムには「ラッキー・ラヴ」「熱く胸を焦がして」「オール・ザ・ラヴァーズ」といったカイリーの人気曲全22曲を収録、DVDには22曲全曲のミュージック・ビデオを収録している。日本盤にはボーナス・トラックとして「ベター・ザン・トゥデイ」が収録され、6月14日に発売となる。「ベター・ザン・トゥデイ」のビデオは世界初DVD化となる。

なお「K25」に関連した情報を伝える「K25」期間限定ツイッター(~2012年末予定)がスタート。日本語なので分かりやすく、タイムリーにカイリーの「K25」サプライズ・プレゼントの情報などが入手できる。