STARは踊る。スポットライトの中で。
NIPPO - ENTERTAINMENT.COM
2013年(平成25年)











 

黒木メイサ作品が国際短編映画祭に出品

株式会社EMIミュージック・ジャパン

豪華ゲストボーカリストを迎え、初めて制作したJ-POPアルバムとして話題を呼んだ新作「にほんのうた」。そのリード曲「ミス ユニバース feat. SU, ILMARI (from RIP SLYME), 黒木メイサ」のミュージック・ビデオが、国際短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル&アジア2012」に出品されることが決定した。

作品が評価されて映画祭への出品が決まる。

この作品は、日本のサラリーマンの美しき統率と勤勉な日常をBeatに合わせてコミカルシュールに描いたもので、アルバム発売当初、注目の動画として各サイトでピックアップされ、YouTubeの再生回数は15万ビューを突破した。

敏腕OLに扮する黒木メイサの流麗な姿と、RIP SLYMEのSUとILMARIによるコミカルな演技、そして、サラリーマン役のキャストによる一糸乱れぬ集団行動がおりなす、シュールな世界観が映画祭関係者の目に留まり、ミュージックshort部門への出品が決定した。

製作したSTUDIO APARTMENTは、「ストーリー性を重視し、監督といろいろ話し合いながら、僕達自身も初めて出演をしたPVです。SUさん、ILMARIさん、メイサちゃんの個性あふれる演技も見応えありのユーモアある作品となってますので、是非ご覧頂けると嬉しく思います」とコメントしている。

ショートショート フィルムフェスティバル&アジア2012での「ミス ユニバース feat. SU, ILMARI (from RIP SLYME), 黒木メイサ」上映日程は、6月16日(土)15:30~17:20からラフォーレミュージアム原宿。6月30日(土)15:00~16:50からブリリアショートショートシアターで。