STARは踊る。スポットライトの中で。
NIPPO - ENTERTAINMENT.COM
2013年(平成25年)











 

内田けんじ監督コメディ映画講義開催

第5回したまちコメディ映画祭in台東

昨年、10万人を動員した「したまちコメディ映画祭in台東」(略称=したコメ)。今年は、2012年9月14日~17日のスケジュールで開催される。今年で5回目となり定着を始めた。

「内田けんじ 監督コメディ映画講義」を開催

「したコメ」は浅草、上野という東京随一の下町(したまち)の魅力をコメディ映画を通じて存分に味わってもらうことを目的に、いとうせいこう氏が総合プロデュースするコメディ映画祭。「映画(Cinema)」「したまち(Old town)」「笑い(Comedy)」という3つの要素を掛け合わせることで、映画人、喜劇人、地元の人々、映画・喜劇を愛する方々が一体となって盛り上がる、他にない魅力を持った、住民参加型の映画祭となっている。

今年の「コメディ映画講義」は、劇場公開デビュー作「運命じゃない人」で2005年カンヌ映画祭にて4賞受賞、国内映画賞でも8賞受賞と、期待されている若手監督の内田けんじ監督を特集。「アフタースクール」、「WEEKEND BLUES」の上映も行なう。内田けんじ監督も参加してコメディ講義となる。先日行われた上海国際映画祭では日本人初の「最優秀脚本賞」を受賞した、待望の最新作「鍵泥棒のメソッド」(9月15日公開)のメイキング映像を交えて、コメディ映画の撮り方や脚本のつくり方を直伝する。

◎映画講義概要
開催日=9月17日(月・祝)
開催場所=浅草中映劇場
講師=内田けんじ監督、いとうせいこう(したコメ総合プロデューサー)



「鍵泥棒のメソッド」



「WEEKEND BLUES」