STARは踊る。スポットライトの中で。
NIPPO - ENTERTAINMENT.COM
2013年(平成25年)











 

「ウルトラQ」が約半世紀の時を経て新たに復活

株式会社WOWOW+円谷プロダクション

テレビドラマ史上、大きな貢献をした「ウルトラQ」が約半世紀の時を経て「ネオ・ウルトラQ」として2013年1月にWOWOWより放送される。

あの名作がWOWOWに帰ってくる。

円谷プロダクションが制作し1966年に放送された伝説のドラマ「ウルトラQ」は、ユニークな怪獣や宇宙人が次々に登場する特撮ドラマとして、その後の「ウルトラシリーズ」の礎となった作品。

同時に、さまざまな怪異現象を通して、環境破壊や人間性の喪失など、現実社会の闇に鋭く切り込んだ作品が多く高い評価を得ていた。そして現代、世界がなお抱える闇に迫るべく、全12話のまったく新しいドラマシリーズ「ネオ・ウルトラQ」が誕生。 気鋭のクリエイターたちがそろい、円谷プロダクション×WOWOWの共同製作による「セカンドシーズン」がスタートする。

◎ストーリー
かつて地球上ではさまざまなミステリーが起きていた。「ウルトラQ」から47年、再び怪異現象が地球を襲う…。
不可解な出来事に引き寄せられるのは、心理カウンセラーの南風原仁(はいばら・じん=田辺誠一)、トラベルカルチャー誌のライター渡良瀬絵美子(わたらせ・えみこ=高梨臨)、バー「トビラ」のマスター白山正平(しろやま・しょうへい=尾上寛之)という、境遇も考え方もまったく異なる3人。南風原の恩師・屋島教授に助けられながら、3人は人知を超えた“力”に向き合っていく。
人間に危害を加えず、黙々と歩き続ける“ニルワニエ”、洗濯が得意でクリーニング店を経営する“ブレザレン”、自らの星と地球とでビジネスを行なう“ヴァルカヌス星人”、少女に恋する怪獣“ファルマガン”など、さまざまな怪獣・宇宙人が登場。全12話のオムニバス構成で描いていく。

◎スタッフ・キャスト
監督=石井岳龍、中井庸友、入江悠、田口清隆
脚本=いながききよたか ほか
出演=田辺誠一、高梨臨、尾上寛之 ほか

◎放送日時
2013年1月スタート(全12話)[第1話無料放送]
WOWOWプライム