STARは踊る。スポットライトの中で。
NIPPO - ENTERTAINMENT.COM
2013年(平成25年)











 

樋口尚文監督作品が2月23日より限定公開

映画「インターミッション」

樋口尚文監督作品の映画「インターミッション」2月23日から東京・銀座シネパトスで限定公開される。

3月31日に閉館する銀座シネパトスを舞台にした作品。

「インターミッション」は、東京・銀座唯一の名画座として親しまれながらも3月31日に閉館する銀座シネパトスを舞台に、ユニークな観客たちが繰り広げる群像劇。監督は、樋口尚文。キャストは、主人公となる名画座の支配人夫婦を秋吉久美子と染谷将太が演じるほか、香川京子、小山明子、水野久美、竹中直人、佐野史郎ら豪華キャスト陣が集結した。

この作品は、東北新社(本社=京都港区、代表=植村徹)の藏原康之がプロデューサーを務め、撮影と収録・編集などの技術全面を東北新社グループのティーエフシープラスとオムニバス・ジャパンがそれぞれ担当した。

さらに、グループチャンネルのBS・CSの3チャンネル(スター・チャンネル、ザ・シネマ、ファミリー劇場)において、2013年2月より「ありがとう、さようなら、銀座シネパトス」と題し、銀座シネパトスで上映された名作を特集放送するなど、「インターミッション」の公開と合わせ、閉館ステージを盛り上げていく。

◎作品概要
監督=樋口尚文
脚本=樋口尚文、港岳彦
音楽=菅野祐悟
エグゼクティブ・プロデューサー=樋口久美、嶋元勧治、小坂恵一
プロデューサー=藏原康之
出演=秋吉久美子、染谷将太、香川京子、小山明子、水野久美、竹中直人、佐野史郎 ほか
製作=オブスキュラ、東北新社
製作協力=ティーエフシープラス、オムニバス・ジャパン、ヒューマックスシネマ
(C)2013「インターミッション」フィルムパートナーズ