STARは踊る。スポットライトの中で。
NIPPO - ENTERTAINMENT.COM
2013年(平成25年)











 

借金まみれの賞金稼ぎが、賞金のかかった元妻とバトル。

映画「バウンティー・ハンター」

借金まみれの賞金稼ぎ。そんな男を描いた映画「バウンティー・ハンター」。その物語が話題となっている。私生活でも噂の二人が仕掛ける、セクシー・クライム・アクション映画だ。

私生活での行方も興味津々。

賞金稼ぎの主人公マイロ(ジェラルド・バトラー)。借金の返済金を稼ぐため、新たなターゲットになったのは、なんと元妻のニコール(ジェニファー・アニストン)だった。ここから奇想天外の物語が始まっていく。報奨金5千ドルをゲットするため、マイロは大ノリで彼女の追跡を開始。元妻に捨てられた恨みを晴らすべく執拗に追いかける元夫と、あの手この手で逃げまくる元妻。相手の腹の内を探り合いながら逃走劇を繰り広げる二人は、それとは気づかぬうちに、ある組織の陰謀に巻き込まれていく。命を狙われる身となった、マイロとニコール。次第に心の距離も接近し始めた元夫婦は、共に陰謀を暴くため、再びパートナーになるのか。それとも、マイロは報奨金ゲットのため、やはり元妻を刑務所にブチこんでしまうのか。それが見どころとなる。

ところで、元夫に狙われる保釈中の新聞記者ニコールを演じるのは、抜群のプロポーションが魅力、「フレンズ」のジェニファー・アニストン。そして、元妻への反撃に燃える"賞金稼ぎ"マイロには、「P.S.アイラヴユー」「300(スリーハンドレッド)」のジェラルド・バトラー。この豪華な共演がきっかけで、私生活でも恋仲になったと噂される二人。そんなスキャンダルが物語るように、本作ではお互いに牽制・挑発し合う元夫婦を、相性ピッタリに演じ上げている。攻防、私欲、愛憎、未練。逃げる元妻と追う元夫のセクシーな駆け引きバトル。見応え充分な作品。