STARは踊る。スポットライトの中で。
NIPPO - ENTERTAINMENT.COM
2013年(平成25年)











 

初のアニメ映画が5月10日より公開へ

アニメ映画「聖☆おにいさん」

原作発行部数960万部を突破し快進撃中の「聖☆おにいさん」初のアニメ映画が5月10日よりTOHOシネマズ六本木ヒルズ他全国にて上映される。

行部数960万部超を誇る大人気コミック「聖☆おにいさん」がついにアニメ化。聖人の声は、原作ファンでもある森山未來(イエス役)×星野源(ブッダ役)。“ネ申“スタッフ陣が集結し、聖人たちが遂にスクリーンに降臨する。

講談社発行コミック誌「モーニング・ツー」にて絶賛連載中で、世界最大の博物館のひとつでもある、大英博物館でも展示され世界中から注目を集めるコミック「聖☆おにいさん」。アニメ化にあたっては、聖人の声は、原作ファンでもある森山未來(イエス役)、星野源(ブッダ役)が出演。監督はアニメ「THE IDOLM@STER」シリーズの演出をした高雄統子、脚本は根津理香、キャラクターデザインは浅野直之が担当。さらに音楽を手掛けるのはムーンライダーズの鈴木慶一、白井良明のチーム。小さな奇跡を起こしながら過ぎていく笑顔に満ちたゆるやかな日常を描き出していく。

◎ストーリー
目覚めた人ブッダ、神の子イエス。世紀末を無事に超えた二人は、バカンスとして下界に降臨。東京・立川のアパートをシェアし、共同生活 を送ることに。その素性がバレぬよう細心の注意を払いつつも、つい発揮してしまうセイントな奇跡。それを訝(いぶか)しむ近隣住民たち。だがブッダとイエスの人間味溢れる行いに、いつしか目には見えない優しく心地よい繋がりが芽生えていくー。二人の“聖人“が日本の四季を通して織りなす、ほんのささいな立川デイズ。

◎作品概要
タイトル=アニメ映画『聖☆おにいさん』
原作=中村 光『聖☆おにいさん』(講談社 モーニング KC)
監督=高雄統子
声の出演=イエス役・森山未來、ブッダ役・星野源
音楽=鈴木慶一、白井良明
製作=SYM製作委員会  
配給=東宝映像事業部
©中村 光・講談社、SYM 製作委員会