STARは踊る。スポットライトの中で。
NIPPO - ENTERTAINMENT.COM
2013年(平成25年)











 

「富山水辺の映像祭スフィア」作品公募

富山市

映画祭を主催する「富山水辺の映像祭運営コンソーシアム」は、映像文化の発信および人材育成を目的とした映像作品の公募を開始する。

ジャンル問わない短編映像作品を募集。

公募期間は、2013年6月1日~9月18日まで。募集作品は、ジャンル問わない短編映像作品とし尺は5分以内となる。審査員は、伊東順二(富山水辺の映像祭総合プロデューサー)、岡本美津子(東京藝術大学大学院教授)、河口洋一郎(東京大学大学院教授)、土佐信道(明和電機・アーティスト)、西島治樹(富山大学講師)、本木克英(映画監督)が担当する。

グランプリ作品には、賞金として100万円(1作品)が進呈される。ネクストスフィア賞には賞金20万円(1作品)。優秀賞には、記念品(5作品)などが贈られる。