STARは踊る。スポットライトの中で。
NIPPO - ENTERTAINMENT.COM
2013年(平成25年)











 

那須で話題の映画祭

那須フィルム・コミッションと実行委員会。

栃木県の那須市と益子町を舞台に実施される「那須ショートフィルムフェスティバル2010」の細目が決定しプログラムの配布やプレイベントの準備が加速している。地域活性に地元主催のイベントの実施は効果がある。そのひとつのケースとして注目されている。

「那須ショートフィルムフェスティバル2010」に高い評価。

この「那須ショートフィルムフェスティバル2010」を主催するのは、特定非営利活動法人 那須フィルム・コミッションと那須フィルムフェスト実行委員会。「那須アワード」部門では、北海道から沖縄まで全国から162本の作品が寄せられ、その中から21本がノミネートされている。この中には、タレントの矢口真里監督作品(TOKYO MX番組「How To モンキーベイビー!」製作)、「くりぃむしちゅう」の有田哲平出演作品(ネット番組goomo「なんでもアリタっ!」製作)、元劇団WAHAHA本舗の俳優 吹越 満出演作品などがあり、期待できるできばえと前評判が高い。

また、那須で撮影される「那須部門」では、「NASU=NASA」と「クワガタのいない夏休み」という作品の合計2本が上映される。これらの作品は、那須で撮影され、地元の多くの人たちが協力で制作された作品で「みんなが協力して制作をした映画です。ぜひ見て下さい」と、地元の声。

■上映プログラム概要
「那須アワード2010」プログラムでは21作品。
「ブリリア ショートショートシアター」プログラムでは8作品。
「旅シヨーット!プロジェクト」プログラムでは11作品。
特別招待作品「Sleepy Men」
ヒマラヤ国際映画祭ドキュメンタリーでは2作品
三國連太郎出演作品2作品

■上映スケジュール 【全51回上映】
全9会場、1日5~6回上映
メイン会場の南ヶ丘牧場は1日3~4回上映

■運営スキーム
◎主催
特定非営利活動法人那須フィルム・コミッション、
那須フィルムフェスト実行委員会
◎期間
2010年6月26日(土)~7月4日(日)
◎後援
栃木県、那須町、那須町教育委員会、那須塩原市、那須塩原市教育委員会、大田原市、大田原市教育委員会、白河市、白河市教育委員会、西郷村、西郷村教育委員会、(社)那須観光協会、那須町商工会、那須ロータリー倶楽部、(社)黒磯那須青年会議所、下野新聞、NHK宇都宮放送局、
◎協力
那須温泉旅館協同組合、那須レジャー施設教会、那須高原ペンション協同組合、NPO法人カルチャーネットワーク、白河シネマパラダイス運営委員会、NPO法人ヒマラヤ・アーカイブ・ジャパン、とちぎフィルム応援団、益子町ショートフィルムを見る会
◎会場協力
南ヶ丘牧場、ホテルエピナール、ウェルネスの森那須、Bar+Gsllery殻々工房、那須高原セント・ミッシェル教会、サッポロビール那須森のビール園、二期倶楽部、那須町文化センター、那須町共同利用模範牧場
◎メディア協力
とちぎテレビ、エフエム栃木、CRT栃木放送
◎広報協力
共同通信