STARは踊る。スポットライトの中で。
NIPPO - ENTERTAINMENT.COM
2013年(平成25年)











 

日米イケメン俳優から一足早いホワイトデー・プレゼント

「ダレン・シャン」ジャパン・プレミア開催

世界中に熱狂的なファンを持つダーク・ファンタジー映画「ダレン・シャン」が、2010年(平成22年)3月19日(金)より日本公開となるが、それに先立ち、主演で注目を浴びている若手俳優クリス・マッソグリアが映画PRのため来日し、日本語吹替版声優を務めた山本裕典さんと共にシネマズ日劇にてジャパン・プレミアをおこなった。

日本語で挨拶をしたクリス・マッソグリア

この「ダレン・シャン」は、原作小説とコミックスのシリーズ累計売り上げが、日本だけで640万部以上。「ハリー・ポッター」同様、幅広い年齢層を虜にし、世界中に熱狂的なファンがいる。それだけに映画の興行的にもかなりのヒットになると予想されている。

舞台に立った2人の呼吸はぴったり。実は、クリス・マッソグリアは、3月1日に来日、札幌・仙台・福岡・広島・大阪・名古屋と、ローカルキャンペーンを慣行。大阪・名古屋では山本裕典さんも参加していた。仲良しなのも当然。山本さんから教えてもらったのか上手な日本語で「コンニチハ。アリガトウ!こんなにたくさんの人と大きな劇場は初めて。日本大好き!」と、挨拶をした。
(c) 2009 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED.



「ダレン・シャン」の一コマから



ジャパンプレミアで息のあったところを見せる2人