STARは踊る。スポットライトの中で。
NIPPO - ENTERTAINMENT.COM
2013年(平成25年)











 

開催が迫るデジタルシネマの祭典

SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2010

埼玉と川口を拠点にしておこなわれる「SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2010」の開催が間近になり準備作業が加速している。

デジタルシネマの発展を願って開催

この映画祭は、埼玉県と川口市、SKIPシティ国際映画祭実行委員会ほかが主催して、2010年(平成22年)7月23日から8月1日まで開催される。デジタルシネマの新しい才能を発掘することを目的としているため多くの若手映像作家などから注目を集めている。

7月23日のオーブニングには「幸福の黄色いハンカチ デジタルリマスター」が上映され、山田洋次監督による舞台挨拶をする。挨拶後に、不朽の名作がデジタルリマスター処理され、約400インチの大スクリーンに、高精細4Kデジタルプロジェクターで投影する映像は注目されている。



写真は6月21日の記者会見