STARは踊る。スポットライトの中で。
NIPPO - ENTERTAINMENT.COM
2013年(平成25年)











 

早い試写会「日本最速試写会」が福岡で開催。瑛太も登壇

映画「まほろ駅前多田便利軒」

2011年(平成23年)4月23日に全国公開される「まほろ駅前多田便利軒」の公開に先立ち最も早い試写会が「日本最速試写会」と称して福岡で実施された。

「楽しめる作品です」と瑛太さん。

大森監督の舞台挨拶付きにて実施された「日本最速試写会」。当日、急遽主演の瑛太さんの登壇が決定し盛り上がりの試写会となった。

挨拶で大森立嗣監督は「みなさん、日本の中で、そして世界中ではじめて観るお客さんなので、素晴らしい特権ですが・・・まだ誰も観てないので、決して悪口を言わないように、良いことだけを伝えていきましょう!そこだけ約束してください」と語り会場から拍手と笑い。続いて主演の瑛太さんは「今日はありがとうございます。去年の夏撮っていて、やっとこの日が来たか、という本当に嬉しい気持ちでいっぱいです。本当に楽しめる作品なので、ゆっくり楽しんでください」と話した。

◎ストーリー
ペットの世話、塾の送り迎え代行、納屋の整理―そんな仕事のはずだった。東京郊外のまほろ市で便利屋を営むバツイチ男・多田啓介(瑛太)のもとに、ある年の正月、中学の同級生・行天春彦(松田龍平)が転がり込んでくる。しっかり者と変わり者。水と油のような二人の便利屋に集まるのは、どこかきな臭いワケありの依頼人たち。なんだかんだと放っとけない性格の二人は、他人の人生に深く入り込んで行くが、絶妙なコンビプレーで痛快に依頼を解決する。やがて多田と行天はある事件に巻き込まれ、自らが抱える忘れられない過去と向き合うことになる。

◎作品概要
原作=三浦しをん「まほろ駅前多田便利軒」(文春文庫刊)
監督・脚本=大森立嗣
音楽=岸田繁(くるり)
主題歌=くるり「キャメル」(SPEEDSTAR RECORDS)
出演=瑛太、松田龍平、片岡礼子、鈴木杏、本上まなみ、柄本佑、横山幸汰、梅沢昌代、大森南朋、松尾スズキ、麿赤兒、高良健吾、岸部一徳。
製作=「まほろ駅前多田便利軒」製作委員会(フィルムメイカーズ/アスミック・エース エンタテインメント/ハピネット/日活・チャンネルNECO/TSUTAYAグループ/Yahoo! JAPAN/ヨアケ/リトルモア) 
製作プロダクション:リトルモア/フィルムメイカーズ
企画協力=ボイルドエッグズ/文藝春秋
特別協力=町田市 
助成=文化芸術振興費補助金
宣伝協力=ヨアケ
配給=アスミック・エース
4月23日(土)新宿ピカデリー、有楽町スバル座、渋谷ユーロスペース他全国ロードショー
(c)2011「まほろ駅前多田便利軒」製作委員会



舞台挨拶で盛り上がる試写会